カテゴリー



















TALKBOXER/トークボクサーへの道 TALKBOX/トークボックスの仕組みと接続方法 機材1:TALKBOX/トークボックス 機材2:パワーアンプ 機材3:シンセサイザー、キーボード 機材4:チューブ(TALKBOXに付属) 機材5:それぞれを接続するためのケーブル


カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

店長コーナー

YUSUKE

≫プロフィールはこちら
僕自身、 TALKBOXの音色にとりつかれた人間の一人であります。 TALKBOXを愛するがゆえ、Bounce Cityを創りました。 より多くの方々に、 この魅力にとりつかれていただきたいと思います。 さあ、TALKBOXサウンドを楽しんでください。

モバイル


決済

Feed

■TALKBOX(トークボックス)■JIM DUNLOP(ジム・ダンロップ)/HT-1 HEIL TALKBOX ★CONTENTS★

Check


*できる限り最安値の紹介を心がけております。



JIM DUNLOP社製造のTALKBOX、HEIL TALKBOXは、
オーソドックスで極めてシンプルな構造のTALKBOX。
現在、国内で入手可能なものの中では、
アンプの内蔵されていない、唯一のTALKBOXでもある。
アンプを別途で用意し、プレイしたいという方には好まれているようだ。

ちなみに、ピーター・フランプトン、ジョー・ウォルッシュ、
エアロスミス、ボン・ジョヴィ等の大物アーティストが使用していたことでも有名。

☆スペック☆
・コンプレッションドライバ:不明(100W:8オームまたは50ワットRMSが上限/周波数特性:不明)
・チューブ:直径16mm内径13mmのクリア
・その他:バイパス用フットスイッチ、入力端子、出力端子
※参照文献 GF WORKS
■販売元:JIM DUNLOP

★TALKBOXER機材5大要素★
1. TALKBOX(トークボックス)
2. パワーアンプ
3. シンセサイザー、キーボード等
4. チューブ(TALKBOXに付属)
5. それぞれを接続するためのケーブル
  .轡鵐札汽ぅ供爾僚侘話嫉劼肇僖錙璽▲鵐廚瞭力端子を接続するケーブル
  ▲僖錙璽▲鵐廚僚侘話嫉劼TALKBOXの入力端子とを接続するケーブル

TALKBOX/トークボックス historyTALKBOXER/トークボクサー search
トークボックスCDを選ぶ方法・探す方法トークボックス試聴コンテンツ
携帯版 Bounce City コンテンツオリジナル・グッズ